2017年、今だからススめる!Final FantasyXIの魅力と始め方-その2-インストール

11月 26, 2019

前回「2017年、今だからススめる!Final FantasyXIの魅力と始め方-その1」の記事では、15年間続くFF11の世界の広さと、一人でも遊べるオンラインゲームであることをご紹介しました。

今回は、実際に2週間無料のフリートライアルを試してみよう!ということで、ダウンロードからインストールまでをご紹介します。

パソコンの必要スペックを確認しよう

スクウェア・エニックスのe-STORE、フリートライアルのページに書いてある注意事項には必ず目を通しておきましょう。

自分のパソコンのスペックがわからないときは、「コントロールパネル」の「システム」で見ることができます。コントロールパネルの出し方は、Windowsのバージョンによって変わるので、検索などしてみてください。

※注意事項の所に「DVD-ROM」がありますが、データでのダウンロードなのでDVD-ROMドライブは必要ありません。

フリートライアルの制限を確認しよう

RMT(リアルマネートレード=ゲーム内通貨を、現金で買うこと。規約で禁止されています!)対策として、フリートライアルでは制限が設けられていますが、お試しでプレイする分には全く問題ないと思います。

いざ、ダウンロード!…その前に

では実際に、e-STOREのページの、「フリートライアル」というボタンからダウンロードしてみます。

スクエニアカウントをお持ちの方はログインを、お持ちでない方は新規に作成します。手順に従ってスクエニアカウントでログインをし、手続きをすると下の画像ページになりますので、メールアドレスを記入し、メールが届くのを待ちます。

メールを確認、データをダウンロードします

メールにはレジストレーションコードが記入されています。最初に登録しなければならない大事なものなので、消してしまわないように大事に保管しましょう。

Akamai NetSessionをインストールしろと言われるので、インストールすると、ダウンロードが始まります。

「終了後、自動的にファイルを開きます。」にチェックを入れておくと、作業がスムーズになります。

開いたファイルでインストール先を指定し、インストールします。

ここから重要!ID登録

インストール後、自動でこのような画面が開きます。
※すでにプレイオンラインがインストールされているパソコンなので、項目が少ないです。

「プレイオンラインビューアーおよびテトラマスターのインストール」を選択し、プレイオンラインビューアーをインストールしてください。

  1. プレイオンラインビューアーのインストール。インストールしている間に2を行います。
  2. スクエニアカウントのページからログインし、プレイオンラインを新規登録します。メールで届いたレジストレーションコードをここで使用します。
  3. レジストレーションコードを登録し終わると、プレイオンラインIDとパスワードがメールで送られてくるので、これも大事に保管します。

    豆知識:何でこんなにめんどくさいの!?
    元々はプレイオンライン上で全ての手続きができたのですが、スクエニが提供しているすべてのサービスのログインシステムを統合した為、スクエニアカウントと、プレイオンラインの二つが併存する形になりました。
    ※現在はプレイオンラインでは、アカウント関連の作業は行えません(メニューは残っていますが)。

    これで、ようやくFF11をプレイできる準備ができました。

プレイオンラインを起動します。

「メンバー登録」からIDやパスワードを登録します。

メンバー名は画面上で識別するだけのものなので、好きな名前を入れます。
プレイオンラインIDとパスワードを入力し、スクエニアカウントのIDやパスワードも入力します。
※ワンタイムパスワードは、使用するならば「使用する」を、持っていなければ「使用しない」にします。

登録したメンバーで、ログインしてみます。

フリートライアルをダウンロードするときに登録をした、スクエニアカウント用のパスワードでログインをします(私はワンタイムパスワードを利用しているので、この画面になっています)。

ログインに成功したら、メニューの「Final Fantasy XI」から「プレイ」を押すと、アップデートが始まると思います。終わるまで待ちましょう!

※補足。Akamai NetSessionについて

後日パソコンを起動すると、警告がポップアップしました。

Akamai NetSessionのホームページを見てみると、

アカマイでは、メモリ、CPU 容量やディスクスペースにほとんど影響を与えずにユーザーのマシンにインストールできる NetSession Interface を設計いたしました。 その目的はダウンロードやストリームの速度、信頼性および効率性を向上させることで、しかもそれらをユーザーのプライバシーを侵害したり、コンピューターに侵入したりせず安全に行なうことです。

と、あります。
FF11のダウンロードをスムーズに行うためにインストールしたものなので、インストールが終わった後は、アンインストールしてもかまわないと思います。
※警告が毎回出ても困るので、アンインストールしました。
ご参考になれば幸いです。