FF14、LV53真ラーヴァナ討滅戦~攻略メモ

メインストーリーで参加することになる討滅戦。
真とありますが無印(ノーマル)はないようです。
予兆範囲を確実に避けることと、外周に落ちてしまわないようにだけ、注意したいです。
自分用にまとめました。

猛焔は【序】【破】【急】の三種類出てきます。終盤までは【序】【破】【急】の順番で使ってくるので、覚えておきたい。詠唱は長め。終盤になるとランダムで使ってくるようです(?)

序は広範囲攻撃なので、壁際ギリギリまで避けます。
ちょっと手前に立っているとダメージを食らうので、壁際に立つくらい離れておくのが安全です。

直後に予兆範囲が来るので安全地帯に逃げます。

さらにドーナツ状の攻撃が来るので逃げます。

【破】は

三方向に広範囲の攻撃。安全地帯はラーヴァナの背後です。
MTも詠唱が見えたら、背後に回って避けます。

直後に十字の予兆範囲+マーカーが付いた人に範囲攻撃。
マーカーが付いた人は上手く分散し、付いていない人も巻き込まれないよう安全地帯に逃げます。
範囲に巻き込まれても死にはしません。
マーカー×2で重なってしまうと、死にます。

月剣招来で蝶を呼ぶので、最優先で倒します。

蝶の残り数によって次の全体攻撃のダメージ量が変わります。

セリフと共に全体攻撃。
外周の壁が一部吹っ飛びます。落ちたら戻れないので、戦闘場所に注意したいです。

MTは前方範囲を避けます。
線で玉がついた人は、味方を巻き込まないよう、外周に捨てます。

衝天撃はラーヴァナ中心距離減衰攻撃+ノックバック。
残っている壁を背にしていれば、ノックバックを食らっても落ちることはありません。

【急】は

頭上に剣のマークがつき、そこへラーヴァナが突進してきます。
1本なら一番目に、2本なら二番目に突進してくるので外周まで分散し、他メンバーは巻き込まれないよう位置取りを注意します。
※突進は範囲攻撃なので、外周付近まで離れておかないと巻き込まれます。

直後にドーナツ状攻撃。

さらに範囲攻撃が来るので外周付近まで逃げます。
以下、繰り返し。
MTはラーヴァナの正面に、他メンバーは基本的には背後に位置取りをして、来る攻撃に備えるようにすると少しは楽かな?と思いました。