FF14、LV53霊峰踏破ソーム・アル~攻略メモ

メインストーリーでクリアする必要があるID。
蒼天エリア以降のIDは、迷子になるようなギミックはなく一本道なので進みやすくなっています。
基本的にはゴリ押し可能ですが、ボス戦ではギミックを理解していないと自分だけ死んでしまう、ということが多くなってきますので、しっかり理解していきたいです。
自分用にまとめました。

×印の竜毒草を壊す

タンクは雑魚敵の敵視を集め、竜毒草のそばで範囲攻撃に巻き込んで倒していきます。

花粉塊は毒を撒くので、ヒーラーはメンバーのHPに注意しておきたい。

1. 1ボスを倒す

1ボスの技は少なくシンプルです。

予兆範囲は避けます。

スイートセントは

ランダムで1名にマーカーが付く+外周に雑魚敵がわきます。

雑魚敵はボスに近づいていき、ボスに吸収されるとボスが強化されるので最優先で倒します。

マーカーのついた人は、大食いでボスに引き寄せを食らいます(マーカーが付いた人の周囲にいる敵も一緒に引き寄せられ吸収されます)ので、引き寄せを食らったら素早くボスから離れます。
以下、繰り返し。
ボスのHPはそれほど多くないので、落ち着いて雑魚敵の対処をすれば問題はないと思います。

〇印の戦闘場所に注意

タゲれない位置にドラゴンがいて、

ダメージ床を吐いてきます。
タンクは予兆範囲を避けながら雑魚を倒していきます。
手前の通路にひっぱる人と、広場内を避けながら戦う人と2パターンあるようです。

雑魚敵を倒すとドラゴンが降りてきますが、少しダメージを与えると逃げていきます。

二つ目からは氷塊を落としてくるので、そちらは最優先で倒したい。
氷塊からスプライト(雑魚)がたくさん湧いてくるので、素早く倒します。

2. 2ボスを倒す

2ボスはちょっと面倒です。

予兆範囲は避けます。

スライムを呼びます。

1回目のスライム召喚は放置で大丈夫です(スライムは攻撃してきません。ボスがスライムを食っていく)。

青いマーカーが付いた人は、メンバーから離れたところで攻撃を受けます。

赤いマーカーは頭割り攻撃なので、ついた人に集合してダメージを分散します。

2回目のスライム召喚。

大きいキームス・マウンテンを最優先で倒します。

全体攻撃が来るので痛いです。
マーカーの色の把握と、大きいスライムを最優先で倒す、ってことを理解しておきたいです。

ボスを倒す

ティオマンは、ヒーラーがちょっと忙しいです。

予兆範囲は避けます。

コメットは

メンバーに緑のマーカーが付くので、付いた人はエリアの端へ捨てに行きます。

隕石が複数回落ちて来るので巻き込まないよう注意します。

落ちてきた後は距離減衰攻撃が来るので、素早く離れます。

レフトウィングとライトウィングを最優先で潰します。
ランダムで1名に黄色のマーカーがついたら

出来ればメンバーから離れておきたい。
複数予兆範囲が現れるので、巻き込まれないよう他メンバーは避けます。
ウィングを潰した後は、技の繰り返しです。
予兆範囲が広めになるので、しっかり避けていきたいです。