FF14、LV50邪教排撃 古城アムダプール~攻略メモ

3月 12, 2020

道中は迷う要素も、ギミックもなく一本道です。
ボスの挙動だけ把握できていれば特に問題はないかな、という感じです。
IL110で上限シンクされるので、無茶は禁物。
自分用にまとめました。

1. 1ボスを倒す

1ボスまでは一本道です。
雑魚も2~3体でまとまっているので、タンクとしては親切な作り。

1ボス前の通路のみ、敵の数が多いので注意するくらいです。

1ボスは二段構えです。
ルナティック・プリーストはゴリ押しで楽勝。

サイコフレアは、線で繋がった雑魚を呼び起こしますが、火力のあるPTなら放置でゴリ押しできます。
無理そうなら雑魚敵を倒してからボス、の流れで倒します。
倒したら「魔力の奔流」が現れるので移動。

2. 2ボスを倒す

道中の敵の配置はとても親切な印象。基本的なタンクの動き、ヒーラーの動き、DPSの動きができれば全く問題はないと思いました。

2ボスは壁です。今後同じタイプの敵は出てくるので、基本的な挙動を把握しておくと楽かな、と思います。

黒い予兆範囲が現れるので避けます。

避けたらすぐに両脇に予兆が現れるので避けます。
発動まで早めなので、「来る」という意識を持って避けていきたいです。
これの繰り返しです。

食らうと動きが遅くなってしまうので、ヒーラーはエスナで解除します。
倒したら「魔力の奔流」が現れるので移動します。

大抵はこれの繰り返しだけで倒せますが、倒せないと吹き飛ばし技が来ます。
基本的に床中央で戦うよう、心がけておくと安心。

ボスを倒す

道中雑魚敵は多め。
こつこつ倒していきます。

アナンタボガの注意点は少な目。基本的な動きが出来れば問題ないと思います。

テイルドライブは後背扇形攻撃。範囲が広いので、立ち位置には注意したいです。

ロトンブレスはタンクがデバフ+ダメージ。エスナで解除します。

イミネント・カタストロフィーが唯一の注意。全体攻撃、詠唱長め。
詠唱が見えたら、

全員石造に隠れてやりすごします。
食らってしまっても大ダメージで、即死はしません。

雑魚敵を呼びますが、ボスの残りHPを見て放置できそうならタンクが敵視を集めて耐えながらボスを倒してしまいます。