Blender-モデリング3-女の子キャラ(ドレス衣装)を作る2

前回はキャラのドレス衣装を途中まで作りました。今回はドレス衣装を完成させます。

購入したのは「Blender標準テクニック ローポリキャラクター制作で学ぶ3DCG」です。

 Blenderを開く

スカートを作ります。
上部のフリル切り替え部分を一周選択して、複製→分離(ショートカットキーP)で別メッシュとして作って行きます。

下絵の通り段にしながら作って行きます。

こんな感じに。

プリーツスカートにしたいので、下部の頂点を一つ飛ばしで選択しながら、頂点→頂点をリップ(ショートカットキーV)、移動でプリーツを作ります。

靴もヒールを押し出しで作り、地面を想定して高さを揃えておきます。

フリルを作ります。書籍の通りに作ってみましたが、非常に面倒くさいです。
フチを一周選択して、押し出してフリル幅を作ります。
ループカットや細分化を使い、頂点をリップを使い、フリルの形にメッシュを一個ずつ作って行きました。

後ろも。

下もフリルを作ります。こちらはカーブにメッシュを沿わせる方法を試してみました。

外周を一周選択して、複製→分離。オブジェクト→変換→カーブ。
追加→メッシュ→平面で、フリルの形を一つ作り、モディファイアーを追加→配列で、「適合する種類」を「カーブに合わせる」に。
先程のカーブを選択します。

さらにモディファイアーを追加→カーブ、でカーブを指定。

微調整します。
ボディ本体に「ミラー」がかかっているので、左半分は削除→頂点。
フリル→ボディの順で選択して結合。
ボディ部分とフリル部分をマージしていきます。
細分化で頂点を増やしてマージ→最後に選択した頂点で、ボディ部分とくっつけます。
どちらが楽かと言えば、こちらの方が楽かもしれません…。

まとめてやってしまいましたが、少しずつカーブ→マージの流れでやった方が綺麗な仕上がりになる気がしました。

黒スカートに白フリルを付けます。
外周を一周選択して、押し出し。

白い部分の上下を選択して、辺→細分化。
左下のウィンドウで設定しますが、これは細かければ細かい程、繊細なフリルが作れる気がします。

選択→チェッカー選択解除。

左下のウィンドウで設定します。
辺を三つ飛ばしで選択する、というような指定ができます。

収縮・膨張で選択した辺を膨張させ、拡大縮小をかけます。トランスフォームピポットアイコン(画面上)で「それぞれの原点」を選択しておきます。

こんな感じに。おかしい所は都度修正します。

リボンを作ります。

複製→分離して、スカートにもつけます。

複製したリボンのミラーは「適用」し、さらにミラーで両側につくようにします。

靴のリボンも作成。

ドレス衣装完成!
達成感があります!

次回はUV展開からテクスチャを作ります。

更新の励みになります。ぽちっとお願いします!


人気ブログランキング
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村




PC,モデリング,Blender

Posted by Tana