FF14、LV60神域浮島 ネバーリープ~攻略メモ

浮島間を飛んで移動しながら進んでいくID。
ボスのギミックは今後も出て来るので、しっかり理解していきたいです。
自分用にまとめました。

×印の雲の祭壇を起動して移動

だいたい小島の雑魚はまとめてしまうタンクが多いです。

雑魚を倒したら「雲の祭壇」を起動し、エーテルに飛び込んで移動します。

移動した先の竜巻は、巻き込まれると

吹っ飛んでダメージを受けるので、避けながら戦闘します。

1. 1ボスを倒す

1ボスの戦い方はシンプルです。

しばらくすると雲隠れします。
暗い画面の中で予兆範囲は避けつつ、広場をぐるぐる走ってボスの影を見つけます(近づかないと感知できない)。

影を倒します。

本体が現れるので戦っていると、また雲隠れします。
これの繰り返し。

羽根は最優先で倒します。

2. 2ボスを倒す

2ボスも戦い方はシンプルです。

マーカーが付いた人のところに

トーテム像が落ちてきます。

「トーテム再生」で範囲が表示されるので

トーテム像を担いで、範囲外へと出します。

出し損ねると敵となり、倒すまでボスが無敵になります。

次から次へとやってくるので、皆で協力して外に出さなければいけません。

あーっ!
ボスのHP自体はそれほど多くないですし、攻撃も厄介なものはないので、協力して対処したい。

ボスを倒す

道中の間欠泉はいたるところに現れます。

雑魚処理中に巻き込まれると、水毒デバフがつくのですぐに逃げます。

ラスボスの戦い方はシンプルですが、外周に落ちると復帰できないので、落ちないように注意します。

マーカーが付いた人のところに

敵が現れるので、最優先で倒します。

しばらくすると、ボスが無敵になってせまい戦闘エリアを動き回ります。
当たると吹っ飛ばされて外周に落ちてしまいかねないので、ボスは避けつつ、雑魚敵を全て倒します。

倒した直後、床全体がオレンジになったら吹き飛ばし攻撃が来るので、タービンの詠唱が半分くらいになったら、「アームズレングス」かキャスターは「堅実魔」を使って吹き飛ばしを無効にします。1回目はこれで落ちるのを回避できますが、2回目はリキャが戻っていない場合があります。その場合は、

ボスをエリアの端の方へ誘導しておき、タービンの詠唱が見えたらボスのそばに寄って、吹き飛ばされても落ちないよう、エリアの広い方を背にして吹き飛ばしに備えます。

距離を確保しておけば、落ちることはありません。

竜巻は触れると打ち上げられてダメージを受けるので、避けながら戦います。
以下、繰り返し。